TRUMPS

読ませるチカラを持つ新しいOOHメディア媒体資料を見る媒体資料を見る

トイレスペースをジャックできる
ついつい読んじゃう的イノベーション

angelbowl

静かな
プレミアム空間を
ジャックできる

なたは、トイレの中にあったカレンダーの細かい文字まで読んでしまった経験はないでしょうか。トイレはホッとひと息つける空間です。また他人の目が気にならないプライベート空間なので『スマホで記録/ アクセス』させることもしやすいのです。
しかもトイレ広告ハレルヤ!は1社独占でのジャックが可能な『ついつい読んじゃうメディア』なのです。

競合がいない場所での広告価値は
今後さらに高まっていく

2 0 1 2年から約7年で情報流通量が約5 . 5倍も増えているにも関わらず、一人あたりのメディア接触時間は頭打ちの状態です。つまりメディア接触時間の奪い合いが起きているのです。他社の広告という“ノイズ”に影響を受けない、ジャックできる広告メディアの価値が高まると予想されます。
*総務省の情報通信白書2020より

1日あたりのメディア接触時間には
限りがある
博報堂DYメディアパートナーズ「メディア定点調査2020」より

OOHで不可能だった
性別セグメントができる

常のOOH(アウト・オブ・ホームメディア)やDOOH(デジタル・アウト・オブ・ホームメディア)では性別セグメントが難しいですが、トイレ広告ハレルヤ!ならそれが可能になります。貴社の『特定の性別にだけリーチさせたい』というご要望にお応えできます。
*タクシーサイネージのカメラによる性別判別機能は個人情報保護の観点から廃止になりました。

性別ごとにメッセージを
変えられるOOHはトイレ広告だけ

女性のトイレ滞在時間は身だしなみを整える時間 を含めれば男性の約3倍にもなると言います。 一方、男性の個室滞在時間は女性よりもかなり長 い5~6分程度になるようです。性別ごとに刺さる クリエイティブを制作することによって結果的に高い費用対効果につながります。
*NEXCO中日本 西岡研究より

平均トイレ滞在時間
世界トイレ機関(WTO)調べ

接触時間に対する
コスパが圧倒的

は1日に数千もの広告に触れているはずですが、思い起こせるモノはほぼないでしょう。例えばほとんどの広告の接触可能時間がほんの数秒なのに対し、トイレでは平均98秒もの強制視認が可能になります。『情報をじっくり読ませ、理解させることのチカラ』は他のメディアと比較した時に圧倒的と言わざるを得ません。

視認秒数あたりのコスパがダントツ
長時間視認でしっかりと
記憶に残すことができる

もし同額の広告費を使った場合の試算ですが、ほぼ同じ面積の新聞広告15段(日経新聞 東京版)とトイレ広告ハレルヤ!のジャックプランを比較するとトイレ広告ハレルヤ!の方が7.06倍も視認秒数を得られます。またインプレッション比較でも3 . 6 倍となります。つまりトイレ広告ハレルヤ!は長時間強制視認スペースの利点を活かした『読ませるチカラのあるOOHメディア』だと言えます。

もし同額の広告費を使った場合の試算ですが、ほぼ同じ面積の新聞広告15段(日経新聞 東京版)とトイレ広告ハレルヤ!のジャックプランを比較するとトイレ広告ハレルヤ!の方が7.06倍も視認秒数を

得られます。またインプレッション比較でも3 . 6 倍となります。つまりトイレ広告ハレルヤ!は長時間強制視認スペースの利点を活かした『読ませるチカラのあるOOHメディア』だと言えます。

3,000万円 トイレ広告ハレルヤ!ジャックプラン 接触時間 @98秒と仮定 総視認秒数 76,587,000秒 *平均滞在時間132秒/人 (世界トイレ機構の調査を参照) × 75% = 98秒と仮定
3,000万円 新聞広告15段 接触時間 @5秒と仮定 総視認秒数 10,837,500秒 *東京本社版 144.5万部/世帯あたり1.5人

SOCIAL  SUCCESS  
DESIGN

トイレ広告ハレルヤ!は
社会貢献の意識が高い企業様に
ご利用いただいております

弊社の契約する飲食店ロケーションには
無料のトイレットベーバーが配られ、固定費の削減に役立ちます。
また広告収益の一部が国際NGOに寄付され
26カ国の給水設備の設置、トイレの整偽、衛生習慣の啓発活動に使われます。

wateraid angel2 angel2

media
  material

より詳しい情報をご希望の方へ

媒体資料を見る